2017.9.24


秋ですね。
モーニングが始まり、緩やかな贅沢な時間過ごしています。完全にこれがリズムになると良いのですが、夜が遅い時もあるので、これまた調整が必要で日々勉強です。
とにかくやってみて痛い目にあうまでわからないタイプなので(笑)なんとかなるの無理は禁物だなぁと、反省してみたり。

最近モーニングに来られる方々の朝の時間がだんだん早くなってきている気がします。生活を整えるのは早起き!!いいなぁ。豊かな長い1日が始まりますね。モーニングは、10月中旬でひとまず終了です。
蔵も、寒くなりますから、あたたまるまで時間がかかるのです。そろそろ薪のシーズンです。

2017.9.10


昨日の夜、lakuraオープン7周年記念パーティーがありました。今の場所に移ってからの記念ですが、lakura自体は14年、今の場所で1人で、やって5年。めまぐるしく何をしていたのか覚えていない日々。いつも、過ぎてから、あー。記念パーティーまたし忘れた(笑)と、スルーしておりましたが、今年は少し心に余裕があったのか、スルーする事なく沢山の皆さんにご来店頂きました。
心から感謝です✨✨

元本店の店長おにぎり番長のさるりも、お米を持って登場(笑)相変わらずの面白さで呆れたり(笑)大笑いしたりしました。オペラ歌手の今野君の歌と素敵な思い出話にホロリときたり。笑いあり涙ありの素敵な豊かな時間でした。

店を開く事、店を続ける事、本当に一筋縄ではない学びや、人間ドラマが沢山あり、私の場合は本当に多くの方々や友達、家族、パートナーに支えられらて、ここまで来られたなぁと感謝の思いが溢れます。また一年後、みなさんとlakuraのお誕生日お祝いできたらなぁと思います。
これからも、みなさんの癒し空間で居られるように、素敵な人と人が繋がる店でありたいと思います。ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願い致します。

愛と感謝!!ユーモアを込めて。

Lakura座敷童  鳥居はゆき



2017.8.30


8.23函館山クレモナホールで、土田英順さんのチェロコンサートがありました。先月の道新ホールに続きピアノ伴奏で共演させていただきました。

山頂下にあるFMいるかさんでのラジオに参加させていただいた後は、ドキドキのロープウェイ。
高所恐怖症の私は、遠目で景色を楽しみました。
見事に晴れ、夜景も素晴らしかったです。
ホールでは、カーテンが閉まっているのですが、ラストの曲、ベートーヴェンの月光の演奏の時に視界が開け、そこには、函館の夜景が広がります。
カーテンが開いた瞬間会場の空気感が変わりました。
小学校の時の修学旅行を思い出しながら、函館山のコンサート皆さんに支えられ、無事終了しました。
年内はあと3回。
11月10日に馬頭琴の嵯峨さんと時計台ホールで。12月にチェロの英順さん、馬頭琴の嵯峨さんとそれぞれ。
こちらの方の挑戦もまだまだ続きます。
未熟って楽しいなぁ。

2017.8.21


あぁ。服屋って楽しい。
入荷の度に、こみ上げる感情。
仕入れの際に、いろんな方々の顔を思い浮かべながらselect。
単純に嬉しくて楽しい。
これが仕事だなんて、幸せだ。

空が高い。オシャレが1番楽しい秋到来。

2017.8.9


レコードがやって来た。
グレン・グールド13枚組。
CDでは聴き取れない余韻やゆらぎやライブ感。
久々に針を落とす緊張感で、すっかり高揚してしまい音が鳴ったら涙が出てしまった始末(笑)
いい!
レコードはいい!!
ひと手間が、豊かな時間を生み出す。
B面に変えなきゃ。と、独り言を言ってにやにやしている日々。実に豊かでコミカル(笑)

2017.7.22


久々の富良野。
会いたい人達に会い、ちょうどいいシーズンにラベンダー畑を見た豊かな一日。
くまげらのオヤジさんから立派なぶどうの苗を頂き玄関前に植えた。うまく根付くといいなぁ〜。
3年後ぐらいには立派なぶどうがなるかなぁ。
実がなる木は、楽しみがたくさん。

2017.7.19


昨日は、久々にピアノ伴奏のお仕事でした。
道新ホールで弾いたのは30年ぶりです。
最初で最後のコンクール。
学生ショパンコンクール以来です。
他の人のピアノを聴く機会は殆どなく、町の端っこでただただひたすら課題曲を弾いていた自分を思い出しました。
審査員の先生たちを目の前にして弾くピアノ。
初めての体験。
とまどいながら弾いたっけ。
客席をステージから覗き込んで、あれから30年、いろんなことがあってまた同じステージで、こうやって違うカタチで演奏させていただけるのは感慨深いものです。
朝早くに調律されたピアノは、優しい音で出迎えてくれました。


2017.7.6


お祝い。
心からの感謝と、喜び。

美味しいな、飲んで見たいなと集めだしたワインを開ける楽しみ🍷近頃、お店にはワインの姿がちらほら。9月からまたお店の様子が変わる予定です。ああ。ついにワインクーラーを購入してしまう日が来るのです。

最近、幸せなご予約が増えるlakura
マイナスイオンでいっぱいです。

今年は、本当に庭が素晴らしいです。
ワイルドガーデンの生命力。
強い意志すら感じます。
花が沢山咲いています。
週末にはまた服が並びます。
庭を眺めながらお楽しみいただけるよう7月7日は、カフェ営業をしようと思っております。

庭にある一番大きな立派なカエデの木が一部切られることになりました。お隣の敷地にはみ出てしまった緑は大通りを歩く道産子の銀ちゃんがいた時は、良くても、マンションが建つとなると反対の存在になります。見納めかぁと生命力に満ち溢れているカエデの木に話しかける日々です。
今までありがとうの感謝を込めて。
お店の周りは、どんどん近代化し、大切なものが消えていきます。さらなるオアシス化を、与えられし空間で楽しもうと思います。

2017.6.14


舗装されていない店の前は、時に水浸しになったり雪の山になったり、草だらけになったり。
自然でいい。
素敵な大人が自転車を止めても、何だかやんちゃな子供達が遊びにきてくれたように見える。
ほっこり。

2017.6.7


家の前にどうやらマンションが新しく建つ模様。
そして、私の住むマンションも外壁工事が始まった。青空もあまり見えないし、シンナーくさかったり音もすごかったりするけれど、最近、びっくりするぐらい口笛の上手な工事の人がいる。
伸びやかに高音が鳴り余韻まで残す。フレーズの取り方がなんともセンスが良くブレスの間もいい。なかなかこれは、聴くことができないセンスの良さ!!
案外、何事も悪いことなんてないのかもしれないなぁ。

2017.5.31


本日定休日。テクテク歩いて近代美術館へ。
外で、自分で作ったお弁当を食べアイスまで食べて(笑)いざ。
大原美術館へは、10年ぐらい前に行った。
岡山で生地を作られるところが見たくて、行ったついでに美観地区へ泊り目一杯倉敷を楽しんだ。
その後、シアターキノへてくてく。
キノカフェで、時間を潰して、人生フルーツにほっこりし、涙する。
豊かな豊かな一日。
また明日から頑張れそう。
感謝して一日を終えることができて幸せ。

2017.5.28


「丁寧暮らし」が少し身についてきた。
何がしたいのか、何が必要なのか。
何になりたいのか。将来の夢は。
ちゃんと見えたら、乾燥した豆を水に戻す作業とかたまらなく好きになった。
とあるエッセイを少しばかり書かせて頂くにあたり、自分を見つめ直す時間も手に入れた。
もう直ぐ原稿が出来上がる。
いろんなことにワクワクしながら挑戦は死ぬまで続く。

2017.5.26


子供達が小さい頃、図工の時間絵の具を服につけてしまいちょっぴり落ち込んで帰ってきたことがあった。誰もが経験することだが、落ち込む必要などない。大人の自分でさえ、白ブラウスにミートソースをつけてしまうなんてことは当たり前すぎて、今じゃなんとも思わない。私はその汚れてしまった服に、子供達とアクリル絵の具で、ペイントした。子供達の目がキラキラする。
楽しい時間だ。

その名残だろうか。高校生になった息子の部屋にリメイクされたデニムとアクリル絵の具が置いてあった。くすっと笑った朝、ありがとう。

2017.5.25


忙しくても、急いでいても、「丁寧に」の呪文を唱える。忙しさに流されぬように、自分でペースを作る。5時起きがすっかり慣れてしまった。
8時ぐらいには全ての家事が終わり仕事に取りかかることができる。
おまけにのんびりコーヒー付きだ。
丁寧はすごい!!未来の自分に思いやり。
今日は庭の手入れをした。
色々な植物の植え替えと草むしり。
無心だけど楽しい。
今年のワイルドガーデンの生命力は素晴らしい。
植物から受けるエネルギーは無限だ。
いい庭になったなぁ。

2017.5.22


蔦があったらいいなぁと思えば、どこからともなく蔦がやって来て(笑)塀にブドウがあるといいなぁと思えばブドウが。すすきのの西はずれのオアシスには、大地の恵みが鳥や風たちによって運ばれる。
一昨年ひょっこり顔を出し楽しませてくれたこの子。もしかして、もしかしてこれは、ブドウの赤ちゃんでしょうか。ますます楽しいワイルドガーデン!

2017.5.20


まるで、芍薬のようにたわわと 咲く八重桜。
心の父と母の元へ。
やんちゃな長男が木に登り庭いっぱいにこぼれ落ちる桜吹雪は、夢のような光景。
この瞬間にここにいられてよかった🌸

2017.5.14



子供の頃から、庭で育てた花をプレゼントするのが夢だった。
そんな夢が叶う母の日。

2017.4.22


この写真が撮りたいがために選んだ山わさび。
いっぷく(笑)
パイプもタバコも無縁だけれど、山わさびとは、なかなかの深いお付き合い。


ものすごい速さで1週間は過ぎていき、また来週から焼肉祭りが始まります。
あとで、お知らせコーナーにアップいたします。

2017.4.20




初夏?と思うほど暖かくなったり、雪が降ったりして体も心も驚いています。
が、そんな中、焼肉をし続けたことにも驚いています(笑)
ワイルドガーデンのクリスマスローズは恥ずかしそうに花を咲かせ、スノードロップは、一番乗り。
店にあるシュラフは、フル活動。
これからまたいい季節がってきますね。

葉物の野菜も増え、料理も楽しくなります。
明日も12時からお弁当販売いたします。

2017.3.30


遠軽町へ演奏旅行に行った時に、間伐材のお箸を手に入れました。
使い終わったら薪ストーブの焚付けにします。
口の中に入れるものですから、優しいものがいいと思っていたので、見つけた時はとてもうれしく、それからずっと注文して送っていただいています。お弁当にも、このお箸が付きます。

森と人に優しい北海道産間伐材天削箸。
遠軽町の木楽館さんで、販売しています。

明日は、12時から、カラダが喜ぶお弁当!販売です。ご予約数が多かった為、明日の販売できる数は、五個です。お急ぎ下さいね!!


2017.3.22


20代の頃、パセオやパルコで働いていたとき、お昼休みにささっと食べていたお弁当。
お腹いっぱいなのに満たされなかった不思議な日々。色んな感情が蘇ってきました。
家族や大切な人に作るお弁当は、毎日食べることを考えて、食材を多めに使い油控えめ野菜中心。
彩りや、旬のものを!と作っていたお弁当。
お弁当を食べてみたい!という声と、久々にお弁当を食べる機会があって考えつきました。
毎日食べられる体が喜ぶお弁当を作ってみようかなぁ。と。

3.24(金曜)12:00から限定販売することにいたしました。無くなり次第終了で、日替わりのみ!750円の一種類です。

月曜、火曜、木曜、金曜12:00からの販売です。
テイクアウトのみです。

ランチやディナーのご予約は、変わらず予約制となってます。お弁当のご予約も承ります。
是非是非!!
「カラダが喜ぶお弁当」お試しくださいね🌸

2017.3.6


とある女優さんに氷柱の写真を頼まれて、つ ららつらら!と、写真を撮って観察日記をメールしています。

屋根を見る、空を見る、なかなかいい事です。
案外、見逃していることも多い四季の移り変わりを楽しめます。つららができたり、とけて無くなったり。

お陰で、放課後のおやつ?だったつららに夢中な日々です。





22017.2.27

またもや。
携帯が故障してしまいました。
もうそろそろ携帯も卒業しようかなと思う今日この頃です。
連絡を取らないといけない事もあり困り果てておりますが、ここでも一応お知らせしておきます。


2017.2.23


中学の同級生たちの集まりで、大笑いした月曜日から始まり、あっという間に金曜日。
プラチナフライデーの話題で、盛り上がった昨日、たくさんのご来店ありがとうございました😊

眠っていたlakuraの古物、服、雑貨、サンプル商品などなど並ぶ雪見市。

昨日は、随分服やアクセサリーがなくなりましたが、後半に、眠っているハギレたちが並びます。
なかなか手に入らない力織機で織られたハギレたち。皆さんの手で、何になるのか楽しみです。
ハギレが並びましたらまたご案内いたします。

今月は、インフルエンザとぎっくり腰で、ほとんど動くことができず、困り果てた一ヶ月間でした。眠ることが好きかと思いきや、2日寝たら、もう動きたくて動きたくて(笑)
しかしぎっくり腰を再びやってしまった昨日は、棒立ちから、前かがみになっていき、どうやって家へ帰ろうかと考えていたところに、お世話になっているSさん登場。マッサージ師の彼女に、急遽お仕事をさせてしまいました。
おかげで、本日、立つことも歩くことも何とかできました。またまた助けられてしまった感謝の一日です。

本日も、12時オープンです。
お買い得な品々がお待ちしております!!
お店の前は除雪も入り、埋まることはございませんので、安心してお越しくださいませ。

2017.2.17


いつもニコニコ笑顔のあの方は
Lakuraに咲く紫陽花が大好きで
楽しいことが大好きで
食べることもお酒を飲む事も大好きで
みんなに愛されていました。

彼女が通ってくれていた道を
今度は、悲しみいっぱいの私たちが向かう。
決して便利ではないところから
季節のいい時は月に3回足を運んでくださったことを思い出し、涙が出た。

Lakuraを大好きでいてくれてありがとう。





2017.2.14


弱り目に祟り目。
インフルが終われば、ギックリ腰。
外へ出たくても出られず、階段も登れず、ハッと気づいたらもう半月。
自営業の厳しさを感じながら
弱り目に祟り目を、友人が、魚の目に祟り目って言ったことを思い出して、腹筋が震えたバレンタインデー(笑)




2017.2.3


祖母が他界してからドタバタの日々。
インフル旋風などなどにやられ、衰えを感じてしまいました。

鬼は外。
福は内。
服はうち(笑)

2017.1.30


大きな大きなタコを、お刺身にしたりたこ焼きにしたり。
愉快な方々の笑顔が沢山見ることのできた日。
愛しい時間でした。
ありがとうございます✨

2017.1.29



近くのコンビニへ、アウターを着ずに出かけた。
キュッと寒いけど、日差しが柔らかい。
大正14年生まれの祖母が、虹に登るとこを見届け
、こんなにも美しい女性がいるんだなぁと悲しみは勿論だが、それはむしろ感動に近かった。
白い菊の花を配られる中、祖母に似合うピンクの花をお願いした息子。でかした!!
そして、淡いピンクの花に囲まれた祖母を見て、いとこの子供が、お嫁さんみたいと言った。
本当にお嫁さんみたい。
意識が無くなったとき、お医者さんは歌を歌ったそうだ。上手かったら手を叩いてください。と。
もう一度目を覚ますと、手は叩かなかったものの、にっこり笑って、目を閉じた。音楽が大好きで、ピアノを弾いたり歌を歌ったりしていた祖母に、粋なことをしてくださったなぁと感謝の気持ちでいっぱいになった。私の大好きな祖母は、微笑んで眠っていた。

仲良しだった祖父の元へ、再び花嫁となって行くのかなぁ、なんて考えると幸せな気さえするのだから不思議だ。寂しいし悲しいけれど、私たち孫やひ孫、そして叔母や叔父達に残してくれた愛は大きく深い。

次生まれるときも、あなたの孫でありますように。と、願い、蝉の鳴く暑い夏、夏休みだけれど規則正しく生活し、麦わら帽子をかぶって走り回っていた幼少期を思い出していた。
2人でピアノの前でたくさんの曲を弾いたり歌ったりして、その後はよく冷えた麦茶、果物が、磨かれたガラスのテーブルに並んだ。

葬儀で2013年に録音した「祈り」のCDが流れた。
ピアノ伴奏という形でレコーディングに参加させて頂いたが、まさかこれがこんな風に使われることになるとは思ってもいなかった。祖母が喜んで毎日聴いていてくれたと言うのだから本当に嬉しい。

大きな豆がきゅうきゅう入ったエンドウのすじをシュルシュル〜っと取って、グリーンすうぷを作った。ピンクの花のよく似合う祖母へご馳走したかったなぁ。
ほら。はゆきちゃん。お庭で採れたお野菜よ。さぁ。召し上がれ。
何気ない会話は、美しく優しく響く。 

私の憧れだった女性は、命を終えるときも花を咲かせ微笑んでいた。
 
小澤征爾さんのお父様が亡くなられたとき、小澤さんは遺影を譜面台において指揮をしたと聞いた。
私は、祖母の大好きだったピアノを弾こうかな。


2017.1.26


一度もお家の中が乱れているところは見たことがない。
一度もソファーで、横になっているようなところも見たことがない。
朝早く植物に水をやり、エプロンをつけて家事に取り掛かり、夕方、草取りへ庭へいく。
新聞は隅々まで読み、空いた時間は書をしたり、ピアノを弾いたり。
ユーモアがあり、よく笑い、美しい言葉を話す人だった。
祖父ともとても仲良しで、子供ながらに幸せな気持ちでいっぱいになった。
孫の私には、砂糖菓子のように甘く、わざと負けてくれるトランプも、一緒に譜面を見ながら歌ったりピアノを弾いたりする時間も、本当に美しく甘〜い思い出。
愛のかたまりだった祖母の「まぁちゃん」。
随分前に逝ってしまった大好きな祖父の元へ安らかに。
久々にいとこ達や叔母達、そして、まぁちゃんに会いに行く。
憧れの可愛い女性。まぁちゃん。ありがとう💗




2017.1.23


だし巻き卵。
菜の花を入れてみました。
寒い寒い北海道。
今日も全国的に雪のようですね。

少しだけ早い春を食卓で。



2017.1.22


リーディンググラスを使うと、鍵盤が歪んで見え、酔ってしまい、結局、少し離して目を細めて楽譜を睨んでいたのだけれど、異変が起きました。
大きな大きなくしゃみが出て、1人で可笑しくなって、ケラケラ笑い、再び楽譜に目をやると、モヤモヤしていた視界が晴れ、楽譜がよく見えるではないですか!!
あれ?なんだろう!?
何が起きたんだろう!?
くしゃみが関係あるのかどうかは不明ですが、(笑)譜読みがはかどりそうで何よりです。


2017.1.21


近頃、素敵なご夫婦の話を聞くことが多い気がします。
こっちまで幸せな気持ちになって、心がほかほかします。
お互いのパートナーを尊敬し尊重しあえる姿は本当に素敵。
年明けシュトーレンの会でも、心温まるエピソードを聞くことができたり、18歳からおつきあいのあるご家族が訪れてくださったり、わた菓子のようなホワホワした優しい一日でした。



2017.1.20


賄い。
今までより少しだけセーブして。
胃の大きさを整えます。
しばらくこのテーマは続きます。
材料を目にするとついつい作りたくなってしまいますが、がまんがまん。

2017.1.19


両目とも視力2.0以上と診断された私には、もしや遅い訪れかもしれない。予想より四年遅い。
ある日、楽譜も本も見えなくなった。
譜読みがちっとも進まないので、気休めに(笑)
とりあえずのリーディンググラス購入。
レンズの形のせいだろうか、楽譜はよく見えるが、鍵盤を見ると湾曲して、距離感がわからず酔う。
さてどうしよう。
残された道は、そう…暗譜しかなさそうだ。
伴奏と違って、ソロは暗譜。
次なる試練は、暗譜だなぁと、頭を悩ませていたが、するしかない状況に陥ったので、結果オーライ。アナリーゼから逃避して、右脳のみで弾いていた私をお許しください(笑)と反省しながら
リーディンググラスは、アナリーゼの為に使うことになりそうだ。




2017.1.18


しっかりと休んだ一日。
大事ですね。
心も体も、休める大切さをこの一年半で学んだ気がします。

明日は、初眼鏡で苦手な事務仕事。 
ガンバラネバ。


2017.1.17


5年ぐらい前だろうか。
雪がみるみるとけて、ウッドデッキに春が現れた。その暖かさは外で読書ができるぐらいで、写真はその時に撮った。庭先は、大量の雪がある。

子供たちは学校が始まり、朝読書開始。
なんか読むものない?ふらりと、本棚を見る息子。
羊と鋼の森の後は、中原清一郎さんのカノンを渡した。本名外岡秀俊さん。ジャーナリストで、小説家の外岡さん。「ふるさと」を探す心の旅〜啄木と賢治の言葉〜BS朝日の番組で外岡さんに声をかけていただき演奏させて頂いた。
外岡さんから飛び出す言葉は、いつも美しくて私は、独特の間と、食いしんぼうなお話が楽しく、一つ一つの会話を逃すものかと耳をしっかり傾ける。
先日、毎日文章を書くということは、演奏家にとって毎日練習するのと同じことだということを外岡さんから伺った。非常に興味深い話で、演奏家にたとえて頂いたので、ストンと落ちた。
毎日練習するんですか?チェリストの英順さんは、よく質問されていたが、野球選手と同じでね、筋力をつけないとね。なんて答えるとやはり皆さんなるほど!!となる。

ひとは自分の経験からじゃないと、なかなかわからないことも多いし、それで良しとすれば世界は広がらない。自分の知らない世界を知ることは非常に楽しい。その知らなかったことが、また点になって、自分のものと線になって行く過程もいい。
人との出会いと、本は、素晴らしい!!
しばらく眼の調子が悪く、お休みしていた読書も復活しようかな。
昨日ついにリーディンググラスデビューしたしね。ふふふ。



2017.1.16


菜の花が、店頭に並びました。
しばらくお弁当の顔になりそうです。 

寒い乾燥した日が続いていますが、春の喜びを待ちながら、カーテンを開けるのがちょっとだけ楽しみになってきました。



2017.1.15

まぁるくくりぬいた中には、ハム、ほうれん草、卵、チーズが入っています。
まぁるくくりぬいた中には、ハム、ほうれん草、卵、チーズが入っています。

ハイジのチーズ
トムとジェリーに出てくるチーズ。
慎さんのチーズ。

今宵も、急な開催でしたが、まさかの栃木からのご来店や、初めてのお客さま、いつもの笑顔に包まれて、楽しいチーズパーリーでした。

ご来店ありがとうございます。
来週は、年明けシュトーレンの会です。



2017.1.14


はじめてダンスを見に行った。
NY仕込みのOさんのダンス。
しなやかで、静も動も美しかった。

ピアノも同じだけど、間合いがとても大切。
違う角度から、ピアノに繋がるヒントはありがたい。

帰りは仲間と、カレーをシェア。
楽しい豊かな一日ありがとう。

2017.1.13


とある本を読み返した。
後片付けではなく、明日の自分への思いやり。
そうそう。
余裕のある日は、明日のことも考えてご飯の下準備をしてみたり、自分の未来へ向かって、ほんの少しだけバタバタと慌てないように行動することもできる。
今日のことは今日のうちに。
そのうち、明日のことも少しだけできるようになるはず。
そんな事を考えながら、買い出しに行き、野菜など処理して、冷凍庫にストックした。数日持ちそうだ。
料理好きの末っ子は片っ端から材料をチェックして、ニヤニヤしている。
今度一緒に買い物に行く約束をした。
今晩は、私が三品作って、彼は二品作った。 
腕は確実に上がっている。

家の冷蔵庫は、一人暮らしサイズ。
その日のものをその日に買いに行くことが多い。
ものは少ないし、使うものしかないので、我が家では、賞味期限オーバーのものは、存在しない。

キッチンに使ったコップが二つ。
みないふりして眠ろうと一瞬思ったけれど、朝、何もないキッチンから1日をスタートさせたい。
本のおかげだろうか。
コップを洗ってから、眠ることになりそうだ。


2017.1.10


2年半ぐらい前から少しずつ、カップケーキやホットケーキを焼いたりしていたと思えば、ジューシーな、唐揚げ、煮物、ハンバーグやカレーを作ったりを繰り返している12歳の息子。
味は、なかなかの安定感だ。
先日は、生米からのリゾットに挑戦。
キッチンに立たない日はない。YouTubeも時に料理本のように役に立っている様子。
反抗期真っ只中のはず?の中学生の割に、随分近頃会話が多い。殆ど料理の話だ。色々聞いてくるので油断ならない(笑)

保育園の頃、紅白まんじゅうを頬張って「うまい!!隣の車の味がする」と、恐ろしいことを呟いたことは置いておいて、そして、私の友達が飴あげようか?と、ポケットから飴を出したら、「さっき花の蜜吸ったからいらない」と断ったことも置いておいて、その時ふと食に進むんじゃないかなぁと頭をよぎったことは、案外あたりかもしれない。

急にスイッチが入って遅くまで勉強する兄へ、夜食に弟がかしわうどんを作った。

あまりに美味しそうな匂いがしてきたので、味見しに行く。甘く見てた。
美味しくてびっくりした(笑)
本日の深夜食堂も大成功の模様。


2017.1.9


よちよち歩きの可愛いお客様が来てくれたり、同級生が遠方から来てくれたり、成人式を迎えた友人の子供が写真を送ってくれたり。
嬉しい嬉しい1日。
ありがとうもおめでとうもいえた日。

Oh happy day♪

2017.1.8

写真は、皆さんの許可をいただいています。
写真は、皆さんの許可をいただいています。

本日は、lakuraな新年会2017。
相変わらず、楽しい仲間の集う素敵な会になりました。急な開催だったのに、お集まりいただきありがとうございます!!
蔵から聞こえる笑い声を聞きながら料理するのは、とても幸せな気分でした。
今回もまた、様々なジャンルから。
皆さん共通の知り合いがいたり、中学の先輩後輩がいたり、そして、新たな繋がりを感じた豊かな時間でした。   

楽しい新年会をありがとうございます。
心からの感謝を!!


2017.1.7


本日の賄い。
七草がゆと見せかけ(笑)
干したえのき、ナメコ、干して冷凍した大根、すっぱい梅干、鶏肉。
お隣は、豆腐のステーキ(埋もれています)
ほくほくのユリ根と、鶏そぼろ。生姜でピリリとあんかけにしました。

明日は、18時半から、lakuraな新年会。
十数名のご予約。
これはこれは、賑やかになりそうです!!
雪道お気をつけてお越しくださいませ。
二階selectshopは、13時オープンです!!



2017.1.5


朝ごはん。
子供達が保育園の頃、とても忙しかったように思ったけど、毎朝パンを焼いていた時期があったのをふと思い出した。


やりだすとなんてことはない。

バナナとカスタードクリームがサンドされている。みんな喜んでくれた。
明日も焼こうかな。

でも、焼きたて限定(笑)味の保証はない(笑)

2017.1.4


実家のお雑煮。
幸せご飯で、体を休めることができました。
明日ぐらいから、本格的に体を動かさねば!!

2017.1.2


近所の三吉神社へ。
小吉(笑)
いいことしか信じないからもう忘れてしまったけれど、幸せな一年になるといいなぁ。

2017.1.1


新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞlakuraをよろしくおねがいいたします!!

大晦日は、実家で、子供達の小さな時の動画や写真を見ながら、家族で過ごしました。
なかなか良いものです。
子供は、どんどん大きくなってどんどん成長して大人になっていきますが、私ったら10年前もあまり変わっていないなぁと、反省だらけです。大人も成長しなければなりませんね。

2017年みなさまにとって、素敵な一年でありますように✨✨✨




2016.12.31


スイカジュースも、大好物だけれど、近頃のお気に入りは白湯。
一日五杯は、飲んでます。
体が温まり、なんだかやる気が出るような気さえ致します。

さて、2016年も最後になりました。
やり残したことがたくさんありますが、めどはついたので、明日は、のんびりしようと思います。
遠方からのお客様も多く、本当に感謝の一年でした。ゆるゆるのスケジュールにお付き合い下さいましてありがとうございます。貸切がぽつぽつあるため、変更などもございますが、来年も変わらぬお付き合いをお願い致します。

素敵な2017年をお迎え下さい。
Lakuraは、本日17:00まで営業しております。



2016.12.30


30日だから、だぁれも来ないかなぁ?なんて、呑気にあちこち色んなものを移動させて、その結果かなりのぐちゃぐちゃ祭りになってましたが、色んな方にお会いできました。
嬉しい1日です。
久々の偶然の再会に、色んな記憶を引っ張り出して、幸せな気持ちになっておりました。

海の幸で乾杯!と言いたいところですが、写真はクリスマス手巻きプレート🎄

明日は大晦日ですね。
2016年締めくくり。
さてどんな1日になるのかなぁ。

2016.12.27


家の目の前にあったレンガの蔵が壊された。
洋館と共に、跡形もなくなった。
木造はあっという間に。
レンガは少しずつ。
おそらくlakuraの蔵と同じぐらいか少し新しいぐらいかと思うけれど、レンガで素敵だった。

あっけない。
築き上げたものは、時に残酷にあっけなく跡形もなくなる。桜の木も手入れされていたお庭も、消えた。

また歴史が1つ変わり、また新しいものが誕生する。冬だけれど、ほんの少し西日が溢れる。


2016.12.26


転校生だった私と仲良くしてくれた友達。
卒業以来初めて会った隣に住んでた男の子。
私の家庭科の宿題のスカートを縫ってくれた隣の隣に住んでた男の子。
仲良く喧嘩した戦友だと思ってた男の子。
お腹の底から笑い転げた時間。
変わらない雑な(笑)扱いその立ち位置。
心地よい。
グーグーガンモのモノマネまでした懐かしい時間。ありがとう!!

また、笑い転げて一緒に飲もう!!

2016.12.25


 アメリカ大使館、領事館の方々の恋ダンスを見てつい笑顔になってしまった午後です。

あちこちに雪山がそびえ立つ中、お世話になっているご夫婦や、お客様がいらしてくださり、感謝のクリスマスになりました🎄

エグヴィヴのシュトーレンをつまみながら、ワイルドガーデンウィンターワールド(笑)を見ています。横には10階建てのマンションが来月末には完成します。益々、すすきののオアシスになりそうです。

変わっていく景色を横目で見ながら、
変わらぬ景色を守ります。
小さな自然ですが、たくさんのスズメたちがやってきています。雀のお宿です。

愛される場所でありたいなぁ。


素敵なクリスマスを🌲🌲🌲


2016.12.24


家族でクリスマスパーティー。
食事を終えても、音楽を聴きながら、リビングでわらわらと戯れるお年頃三人。
あと何回こんなクリスマスパーティー出来るかなぁ。

素敵なクリスマスを🌲🌲🌲


2016.12.23


イヴイヴは、最後の冬物が届くのを待ちながら、料理とワインを楽しみました。
しんしん降り積もる雪。
真っ白で美しい世界ですが、除雪することを考えると強敵です。

タクシーの運転手さんに、早いけどクリスマスだからと、コインのチョコレートを頂きました。

癒しの一日でした。

2016.12.22


明日まで、充電期間。
と言っても、仕事が片付くことがないので、横目であれこれ見ながら1つずつ。
明日は、最後の冬物が入ります。
そして少し春の香りもいたします。
服は楽しいです。
人それぞれいろんな着方。
迷いがなくなったのは30代に入ってからでしょうか。
10代や20代の頃は、流行りものが楽しくて、先取りが楽しくて、いい買い物も、そして失敗もたくさんしましたが、自分の年齢やライフスタイルとしっかり向き合えるメーカーさんと出会えたことは、おおきいです。
ある時からずーっと、私は、おばぁちゃんになっても着たい服と表現して居ます。
洗えるもの。気軽に着られるもの。丈夫なもの。気持ちのいいもの。それだけで、わくわくします。
気持ちのいい白シャツに腕を通す時の綿や麻の爽やかさや、ざっくりとしたニットを羽織った時の温もりも、たまらなく幸せです。

何を着たらいいのかわからない。
よく、質問されます。
きっと、見て触れて袖を通して、これだと感じるものに素直に手を伸ばせば間違いないのだと思って居ます。
そんなお手伝いが、仕入れの段階で、出来ていると嬉しいなと思います。
笑う仕入れ人、腕の見せドコロです。
24日クリスマスイヴ。
最後の冬物が二階を埋め尽くします。
お待ちしております。
素敵なクリスマスを🎄🌲🎄



blogもお知らせも今までのが消えてしまいました。
何故でしょう。
メカ音痴とは、こういうことなんですね。

まぁ。爽やかなリセットです。
再びお付き合いよろしくお願い致します。

あわてないあわてない。
一休み一休み。